profile

singer song writer

磯 たか子 ISO TAKAKO

 

シンガーソングライター

群馬県生まれ、ほぼ東京育ち、2008年より愛知在住

(暮らした街:桐生・原宿・豊橋・三鷹・阿佐ヶ谷・甲府・鷺宮・春日部・蒲生・国立・氷川台・江古田・名古屋)

 

「Sweet Sunshine」では歌と鍵盤と作詞作曲

「フラットライナーズ」ではドラム

 

愛車はジムニーJA11

 


singer song writer

Sweet Sunshine 

2004年「磯たか子とsweet sunshine」結成

2005年 キーボーディスト 鈴木 潤との共同プロデュースで『ソウルメイト』を自主制作

2008年「Sweet Sunshine」としてジャズテイストから、よりSOUL色の濃いAORサウンドを目指す

2009年10月エンジニアに岩谷啓士郎を迎えて『Sunshine Songs Ep』制作 ISOSOUNDSより全国発売

2014年 吉祥寺GOKで近藤祥昭氏によるアナログ録音で『Sunshine Songs EP 2』をライブハウス限定発売

現メンバー:関春彦 (percussion) 山口良 ( guitar ) 藤本真也( bass )


singer song writer

Sweet Sunshine (名古屋編成)

2013年 名古屋でも活動すべくアップライトベース堀宏史とのDUOでスタート

2014年 ドラムにDinner Set福沢幸久が加入しトリオ編成になり世代も畑もバラバラながら意気投合し、新たな方向性で活動中

2015年 名古屋宅録コンピレーションアルアバム『ナゴミハイツ』に参加

2016年 『Sunshine Songs EP3』を発売

メンバー:堀宏史(acoustic bass) 福沢幸久( drums )


singer song writer

ビターサンシャイン 

2015年「アロハアーケード」へのサポートで出逢う

2016年 秋より本格的に活動をはじめる

磯たか子(vo.key)作品への、林敬子(perc)と浅野紘子(fl)による女性ならではの哀愁を帯びたアプローチが絶賛されている”大人系女子トリオ”